So-net無料ブログ作成
高級食 ブログトップ

オンライン(通販)限定高級プリン「ショコラプリン トリュフ」プリン研究所から1/23発売 [高級食]

keepです。

本日は大阪にあるオンライン(通販)限定の高級プリン専門店

『プリン研究所』の「ショコラプリン トリュフ」の紹介です。

広告



「プリン研究所」とは2014年6月、材料一つ一つにこだわり、
注文を受けてから材料を発注し、必要な分だけを作る
オンライン限定の高級プリン専門店です。
600円のプリンから、5,000円の濃厚抹茶プリンまで
さまざまなプリンを取り揃えている店です。

img_56385_3.png
こちらの商品はチョコレート味のプリンではなく、

カカオが本来持っている酸味や香りを表現したチョコレートのプリン。

プリンらしいなめらかさを出すため、

カカオから少し油分を抜くことで固さの調節をし、

チョコレートの味が濃いのにも関わらず、固くなりすぎないという、

製法で作られている。

img_56385_1-1024x683.jpg
「ショコラプリン『トリュフ』」の厳選材料について

・フランス産最高級フレッシュ黒トリュフ
(世界中のミシュラン3つ星レストラン等で使われる
市場価格1kgあたり50万円以上のフランス産フレッシュ黒トリュフを使用。)


・バニラビーンズの最高級品、タヒチ産バニラ
(タヒチ産バニラの中でも最高級Aグレードバニラを使用。)

・『あじわいこだわり製法』で作られた生クリーム「あじわい32」
(『あじわいこだわり製法』で作った生クリームは
ミルクの風味が強く、コクがあるのに後味が軽いのが特徴で、
チョコレートの風味を生かしつつ乳味を出すことができる。)

・トリュフの香りをより引き出してくれる別添えのトリュフ塩
(トリュフ塩をふりかけることでさらに、トリュフの香りとチョコレートの甘みや香りを引き出す。)

0000000000892.jpg
「ショコラプリン『トリュフ』」価格5,400円(税込)

2015年1月23日~プリン研究所オンラインショップで発売

内容量 120g

特設ページhttp://www.shop.puddinglaboratory.jp/html/page17.html/


【商品一例】
■シンプルの究極形!これが真実のプリン「真・プリン」

商品名:真・プリン
種類 :固め、なめらか
価格 :各600円(税別)

■プリンのためにブレンド、焙煎されたコーヒープリン「プリンブレンド」

商品名:コーヒープリン
種類 :全3種 プリンブレンド/スペシャルティ/カップオブエクセレンス
価格 :プリンブレンド/スペシャルティ 600円(税別)
カップオブエクセレンス 800円(税別)

■天皇杯受賞の最高級抹茶を使用した抹茶プリン「おこい」「おうす」
京都、宇治の9代続く老舗茶園『寺川大福園』の抹茶を使用。

商品名:抹茶プリン
種類 :全2種 おこい/おうす
価格 :おこい 5,000円(税別)
おうす 3,000円(税別)

■一つのプリンに2種類のソースで味のバリエーションを
全12種類あるソースからプリン一つに対し、お好きな味を2種類選ぶことができる。
プリンの内容量はたっぷり120g入っているので、
存分にソースを楽しむことができるようになっている。

【店舗概要】

店舗名:プリン研究所

所在地:大阪府大阪市西淀川区佃3-1-7

定休日:不定休

営業時間:10:00~20:00

価格帯(1個): 600円~5,000円(税別)

TEL:06-6657-6099

FAX:06-6657-6098

SHOPhttp://www.shop.puddinglaboratory.jp/

コンビニでは味わえない最高にこだわったプリン

一度食べてみたいですね。

それでは本日はこれで…

閲覧ありがとうございます。


広告


井村屋50周年記念「松阪牛まん」ウェブショップ限定で発売! [高級食]

広告



keepです。

寒くなってきたせいかここ最近、中華まんの記事多くなってきました(笑)

今まで、ローソンの「近江牛まん」や「キュゥべえまん」、

ファミマの「ふなっしーまん」など紹介してきました。

本日は11月4日井村屋から肉まん、あんまん50周年を記念した

ウェブショップ限定商品「松阪牛まん」を紹介します。

RA50001000S.jpg

この「松阪牛まん」は井村屋の創業地三重県の素材にこだわり、

松阪牛、玉ねぎ、白ネギ、伊勢醤油など全て三重県産が使われた中華まん。

すき焼き風の味付けに仕上げてあり、具材中約40%の松阪牛が入っている為、

牛肉の美味しさを充分味わえるようです。

生地は具材を包んでから行う発酵に加え、生地を作る段階でも発酵する

「二段発酵製法」で作られることによって“もっちり”した食感に仕上げています。

RA50001000S_PC_01.jpg

井村屋「松阪牛まん」(8個入り)価格3000円(税込)

重さ1個105g

ウェブショップ限定商品

300セット限定です

商品は金色の高級感あふれるパッケージに入っているそうです。

個包装で冷凍されているので、食べたい時に食べたい数を温めて食べれるとのことです。

1個単価が約400円の高級中華まんです。

ちなみに私は購入しましたので、また後日に感想をアップします。

実際食べたい方はお早目の購入をおすすめします。

http://www.imuraya-webshop.jp/shop/g/gRA50001000S/画像引用元(井村屋ウェブショップ)

それでは本日はこれで…

閲覧ありがとうございます。


広告


京都「緑寿庵清水」の8500円の高級金平糖(こんぺいとう) [高級食]

スポンサーリンク





keepです。

皆さん金平糖(こんぺいとう)はご存知ですか?

そうあの凸凹した手軽な値段で食べれる砂糖菓子です。

しかし手軽な値段の金平糖(こんぺいとう)だけではありません。

そこで本日は高級金平糖(こんぺいとう)を紹介します。

京都市左京区に店がある、創業150年以上の伝統製法作られている

金平糖(こんぺいとう)専門店「緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず)」です。

(金平糖(こんぺいとう)は1546年にポルトガルからやってきた異国のお菓子で、

あの織田信長にも贈られたりと当時は珍しく、

公家や高級武士など身分の高い人しか口にできない貴重品だったそうです。)


緑寿庵清水では桜や梅、野菜といった「季節の金平糖」

マンゴー・梨・さくらんぼ・ライチなどの「フルーツの金平糖」、

紅茶やコーヒー味など約50種類の金平糖(こんぺいとう)があり、

中でも年に1度しか作れない「究極の金平糖」

毎年キャンセル待ちが出るほどの人気だそうです。

「究極の金平糖」には

・チョコレート・キャラメル・ブランデー・梅酒・日本酒など、

どれも3000円以上の高級な金平糖です。

thumb_kyukyoku01.jpg
http://www.konpeito.co.jp/shouhin.html

さらにフランス・ボルドー地方の貴腐ワインを使った“究極のシャトー・ヴァンプランの金平糖」、

フランス・ブルゴーニュ地方の赤ワインを使った「究極のヴォーヌ・ロマネ 赤ワインの金平糖」
8500円とまさに“究極の高級金平糖”と言えるのではないでしょうか。


「緑寿庵清水」の金平糖(こんぺいとう)はすべて手作りのため量産ができない為、

ネット販売はされていません。(残念…)

店頭販売、電話または FAX での注文受付となるそうです。

京都に訪れたときは、季節感と共に金平糖を味わうのもいいかもしれませんね。

それでは本日はこれで…

閲覧ありがとうございます。

こちらは高級料理の記事です
http://keep-kbr.blog.so-net.ne.jp/2014-09-06


スポンサーリンク






スターバックス「1杯1998円」最も高いコーヒーが登場! [高級食]

スポンサーリンク





keepです。

本日は最近なにかと話題のスターバックス(スタバ)。コンビニなどにも売ってますね。

先日、2014年9月12日の発表により、

2015年初夏に鳥取県に出店が決まりましたね。(おめでとうございます!)

そもそもスターバックスは、

1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルでコーヒーチェーン店として開業され、

1996年(平成8年)8月に日本1号店を東京銀座に出店したそうです。

スターバックスといえば徹底した素晴らしい接客とドリンクのサイズが有名ですね。

参考として…ショート 236 ml(アイスの場合は295 ml)“Sサイズ

トール 354 ml“Mサイズ” グランデ 473 ml“Lサイズ

ベンティ 591 ml “LLサイズ”となっています。


ここから本題の紹介!

エスプレッソをメイン商品としているスターバックス、

今回は1杯1998円とスタバ史上最も高いコーヒーが出ました!

24faec80.jpg
http://blog.livedoor.jp/twinews/archives/100940074...

主に首都圏や大阪、名古屋など国内48店舗限定で売り出され、

一部店舗では1782円で飲めるそうです。

尚、豆売りは1袋250g入りで1万800円です。

その高級なコーヒー豆とは「パナマ アウロマール ゲイシャ」という

エチオピア南西部のゲシャ原産の“ゲイシャ種”という希少な豆の

世界一高価なパナマ産が使われていて、

酸味と甘みがあり、しっかりとした香りとスッキリした後味が特徴です。

奥深い高級豆のコーヒーはどんな味がするか楽しみですね。

それでは本日はこれで…

閲覧ありがとうございます。


スポンサーリンク






1日10食限定!西鉄グランドホテル「至高の1万円カレー」 [高級食]

スポンサーリンク






keepです。

今回から話題の料理などを紹介していきたいと思います。

今回は…
1409801611_photo.jpg
http://tenjin.keizai.biz/headline/photo/4626/
至高の1万円カレー

海老も食べ応えのある大きさ、見るからに高級カレーですね。

西鉄グランドホテル(福岡市中央区)1 階のレストラン「ラ・カスカドゥ」で、

平成26年9月16日~10月31日までの期間限定で食べることが出来ます。、

「至高の1万円カレー」はホテルの名誉総料理長・磯山俊二さんが

ホテル創業以来45年間受け継がれてきた「伝統のビーフカレー」を最高傑作にアレンジしたもので、

食の楽しさや素晴らしさを発信すると共に、ホテルの新たなファンづくりも目指しているそうです。

この高級カレーは、兵庫県産の玉ねぎや青森産のにんにくなど

食材にこだわったルーを使い、

メインとして、岡山県産の千屋牛・大分県産の車海老・カナダ産の活オマールの3種類があるようです。

この至高の1万円カレーは1日10食の限定食!

前菜、サラダ、デザート、コーヒーをセットで

お値段は10,000円(税込、サービス料込)です。

前日までに電話にて予約が必要です。

こちらの高級素材を使った「至高の1万円カレー」

カレーが美味しいのか、高級食材が美味しいのか気になります。

たぶんどちらも美味しいと思います(笑)

カレーに1万円は高いですが、ぜひ1度食べてみたいですね。

それでは本日はこれで…

閲覧ありがとうございます。


スポンサーリンク






高級食 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。